スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
今年を振り返って
2006 / 12 / 31 ( Sun )
いよいよ2006年も終わろうとしています。
みなさんは今年一年、どんな年でしたか?

随分と久しぶりのブログ更新になってしまいましたが
実は先月、11月20日にクッキーが天国に旅立ちました。4歳8ヶ月でした。

もともと副腎疾患はあったのですが、その他にも
低血糖、食欲不振、激痩せ、最後にはお腹に腫瘍が見つかりました。
亡くなった後の病理検査で分かったのですが
結局、小腸に悪性腫瘍、とても大きなガンができていました。

何度も「もうダメかも…」と思いましたが
クッキーはその度に本当に良くかんばってくれました。
最後までほんとに、ほんとに、いい子だったね。(*^-^)ニコ

クッキーのがんばった記録を残しておきたいと思い
ブログに向かうのですが、いざ書こうとすると言葉が出ない…
ずーっとそんな事の繰り返しで、なかなか書き出せず
気付けばもう今年も終わろうとしています。

寂しくないと言ったら嘘。
まだふとした時に涙が出てしまう事もあります。

でも、よかったなぁと思うんですよ
クッキーが楽になれて。

結局2回も手術受けさせてしまったし
苦しい思いもいっぱいさせてしまったし
がんばりすぎくらい、がんばったからもういいよ。

最後までありがとう。本当にご苦労様。
そんな気持ちで穏やかに送ってあげる事ができました。



小さい頃は体が弱くて、とっても手のかかったクッキー。
お母ちゃんがい~っぱい甘やかして育てたから、
人が大好きのとっても甘えんぼさんになったね。

誰が1番とか順番は決められないけれど
病弱で一番手がかかった分、私の思い入れも強くて
なんだかポッカリ、胸の辺りが変な感じです。


それでも凹んでばかりはいられません。
我が家は家族が多いですから!!

実は今、チャイの調子もあまり良くありません。
治る病気ではないので、治療と言うよりも対処療法をしながら、
少しでも毎日快適に過ごせないかと考えています。
本人は病気なりに元気いっぱいですのでご安心を。

シュガーもプリンちゃんも今は調子良いですが、それぞれに病気持ち。
あ~、ほんとフェレットって病気が多いと思います。
もっともっと長生きできるようになるといいのにね。

この子達の命って短いです。
短い分、ギュ~ッと濃く詰まっています。
最後の一瞬まで、生きる事にとても一生懸命です。

ワンたちも、この1年で随分成長しました。
確実に1年分、大人になりました。

そんな姿を見ていると、
私は今年ものんびり過ごしてしまったなぁ…
何か少しは成長したかしら???
とちょっと反省してみたり。

でもやっぱり、悲しい事があっても
この子達と過ごす毎日は
今年も一年楽しく充実していました♪

みなさんはどうでしたか?

20061231_2.jpg

私のお気に入りの1枚です。
ちょっとおバカっぽいですが(笑)
このクッキーの幸せそうな寝顔を見てると
一緒に笑顔になりませんか?
(*^-^)ニコニコして、今年最後も楽しい気持ちになってください。
そして笑顔で新しい年を迎えてください。

今年も1年、大変お世話になりました。
みなさん、良いお年をお迎え下さい!!
スポンサーサイト
02 : 37 : 52 | フェレット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。